本文へスキップ

札幌の屋根塗装・外壁塗り替え塗装

専門店のグリーンペイントです

見出し良質とは

良質とは

下図のような円グラフでの利益比較は、いろいろなホームページやチラシ広告などでご覧になったことがあるかもしれません。「グラフ1」と「グラフ2」の比較がよくされています。この3つの経営状態を表すグラフがお客様にどのように影響してくるのか説明させていただきたいと思います。


まず、自社施工で無駄がない「グラフ1」と、元請けが受注した工事を下請けが施工する「グラフ3」との比較です。
「グラフ1」は中間マージンという無駄を省いたことでお客様に還元しますというもの。「グラフ3」は知名度のある会社で安心の施工です、というものになります。


「グラフ1」は、自社で営業ができ自社で施工するということですので、当然中間マージンは発生しません。ですが、利益率を上げると「グラフ3」と大差がなくなることがあります。
「グラフ3」で施工金額が平均相場だった場合は、下請け業者に十分な工事を行う資金が行き渡らないので下請け業者は無理をさせられる状態となり、工事は大変残念な仕上がりとなります。
まともな工事をしようとすれば平均相場より3割程度は割増しにしなければなりません。かなりお高くなりますね。



・・・眉間にしわが寄ってきてしまいましたが・・・



!!!ここからが重要です!!!

グリーンペイントでテーマ、ポリシーとしている安くて良い工事につながるのが「グラフ1」と「グラフ2」の比較です。どちらも自社施工、どちらも同じような工事金額の場合、それぞれ人件費と材料費の割合がどれだけを占めているかを比較します。
大まかな作業の流れ・使用する材料などはどちらもほぼ同じですが何が違うのかというと、

塗替え後3年・5年と経過するうちにハッキリと差が出るポイントをしっかり押さえているかということです

グリーンペイントではハッキリとして金額でどのような内容の工事を行い、平均作業と比べどのように優れている工事なのかを写真解説付き「グリーンペイント塗装読本」としてお見積りに同封しております。わかりやすく納得していただける内容となっております。

ぜひ他の見積りと比較してじっくりご一読ください。









バナースペース

グリーンペイント

〒002-0853
札幌市北区屯田3条6丁目1-46

TEL 011-774-8544
FAX 011-774-8545
0120-897-901